「孫子」に学ぶ競合調査-その1

新訂 孫子 (岩波文庫)
新訂 孫子 (岩波文庫)

海外でも、『孫子』はビジネス書として人気があります。競合調査においても、孫子の兵法には学ぶべきところが多いとされています。

市場を戦場にたとえ、“勝機”を得るには、まず競合会社の強み・弱みをよく認識することから始まるというのです。これに加え、自社の強み・弱みを十分に知っていれば、「百戦も危うからず」というわけです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中