競合調査とソーシャルメディア“10のポイント”

ライバル店や競合企業などを調査対象とする、いわゆる競合情報分析が再び注目されています。

インターネットの普及で情報がますますオープンになったうえ、ソーシャルメディア(ネットユーザーどうしのコミュニケーションや情報伝達を可能にするもの。たとえばブログやツイッター、SNS、電子掲示板など)の発達などがその背景にあると考えられています。

いまやそれらを基盤にした競合情報分析はビジネスに不可欠です。以下に、競合情報分析が求められる背景や理由をソーシャルメディアとの関連から述べてみましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中