競合調査によって得られるものとは?――その3

もちろん、競合調査自体が売り上げを伸ばすわけではありませんが、売り上げや利益にどのように反映・貢献しているかはわかります。たとえば、競合企業の製品の原価やマージンがわかれば、価格設定でかなり有利になります。このように競合調査と直結した事例はいくつもあります。それらについて、説明してみましょう。
<例1>
製薬業界では競合調査を積極的に行います。製薬会社は、競合企業が売り出す新製品に対抗するためにマーケティング予算を計上していますが、その予算の適切な使い方に競合調査が役に立つのです。 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中