マーケットリサーチについて考えてみよう!--その7

それでは次に、マーケットリサーチの種類についてお話しましょう。よく耳にする言葉にテレビの視聴率調査というものがあります。これはマーケットリサーチの典型的なもので、視聴者、リスナー、読者を調査対象とした「オーディエンス・リサーチ」のジャンルに入ります。この調査は、放送局や出版社に欠かせないばかりか、広告主(スポンサー)にとっても重要なものです。放送局にとって視聴率(聴収率)調査は、番組の人気度をアピールすることで、広告料の設定を有利に運ぶことができます。読者の人気が高いページは、広告掲載料を高くすることが可能となります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中