海外市場調査の“意外なポイント”―その2

その理由は、英語版と母国語版をチェックすることにより、見逃せない「キーワード」の発見につながることがあるからです。つまり、英語版は必ずしも母国語版の忠実な翻訳ではないことが多いのです。英語とは微妙にニュアンスの異なる言葉もあるでしょうし、英語にするのは難しい言葉もあるのです。そうしたキーワードを見つけたら、母国語の意味を正確に把握し、改めてページを翻訳し直すことも場合によっては必要となります。もちろんこれは、競合調査のみならず、海外市場調査全般に言えることかもしれません。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中